ブログは検索される事が大事って事がよく判りました。

が、実際どうすれば良いのかはよく判っていません。

1日多くて30pvぐらいだったのが、どうもここ最近100PV近く行くときがあります。
検索ワードを見てみると「CBR 高い」となっておりました。

以前の日記

この記事そのままですね。
どうも、検索にヒットするようになると、読みに来ていただけるようです。
そうなのか、こういう時事ネタに乗るとしばらくは検索されるのね!!
って感心したんですが、具体的にどうすれば良いのかは判りません。

ただ、検索されるとPVが伸びる

って現象は理解できました。この事だけでも、この記事にありがとうと言いたいですし
検索して来ていただいた方にもありがとうと言いたいです。

タイトルが大事なんでしょうね。
ゴールデンウィークには少し考えて対応したいと思います。
そう、気持ち的には

「明日から本気出す」

って感じでしょうか??

さて、今日もCBRの値段で話になったんですが
「フロントのブレーキがシングルでこの値段はないなぁ」って私が話すと
「時代が違うABSが付いてるから工費や部品代が高くなってるんやで」
みたいな意見もあったのです。

最終的には「定価/排気量」の計算でどうなるか??

で決着をつけてみました。排気量が違うだけで、気筒数は違ったりするけども
パーツ数はそんなに変わらないだろう
工数も1台組むだけだからそう変わらないだろうと考えたわけです。

同じ本田で「CBR250RR」「CBR400R」「CBR650F」「CBR600RR」「CBR1000RR」とで
やってみました。
「CBR250RR」は3千円を超えるんですが他は2千円の周辺。
「CBR1000RR」も2014円と言う結果にちょっとびっくりでしたね。
あれ??そうなのか!!みたいな。

この比較が間違っているのか、正しいのか、全く判りませんが
こんな比較をしてみましたよって事で、一応記事に書き込んでみました。

この結果でも、やはり、「CBR250RR」は高かったですね。

でも、売れるんでしょうね。きっと。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック