「火垂るの墓」舞台の場所に行ってきました。

「火垂るの墓」の聖地巡礼に行ってきました。
昨日の記事にした「西淡路高射砲陣地跡」を見に行った後に
こんなに撤去が進んでいるんなら
私の知っている他の場所はどうなっているんだろう??と
気になったのでそのまま行く事に決めてしまいました。

というのも、阪急の1日乗り放題切符を買うとなんと!!
今は阪神も乗れてしまうんですね!!
これって凄いですよね。尼崎乗り換えを考えると
難波まで行けてしまうんですよね?

今回は試さなかったですけど、今度ホントに行けるのか聞いてみたいと思います。

私の知っている「火垂るの墓」の舞台って、三宮と岩谷川・夙川です。

私が知っているのは「アニメ」の方の「火垂るの墓」なんで
そこを先に伝えておきます。



初めにあの「僕は死んだ」って台詞の場所は、JR「三ノ宮」駅の丸い柱になります。
そして、駅員さんがドロップ缶を捨てるのが東口。
清太さんが幽霊になって乗る電車が阪急「三宮」駅から発車します。
この発車シーンを録画したかったんですが、手前のおっぱい公園が工事中だったので
防音壁があり撮影出来ませんでした。

三宮流石に人が多いですね。多すぎて動画を撮ること出来ませんでした。
動画にしてみましたがスライドショーになってしまいましたよ。

高架のところの機銃掃射跡と駅の焼夷弾貫通跡もついでに乗せときました。

ここまでは阪急を使って移動したんですが、今度の清太さん実家は
阪神「岩谷川」になるので阪神電車で移動です。
岩谷川の河口まで移動して清太さんが避難した経路を全部辿って行こうかと
思ったのですが、時間が無さそうだったので河口に行くのは辞めて
駅周辺だけにしてしまいました。



国民学校の場所も多分あってるんだと思うのですが
アニメに出てきた国民学校はまた違う場所の小学校らしく
門だけの撮影になりました。モデルになった小学校には

「おにぃちゃん、うまいんやで」

って台詞で有名な鉄棒もあるそうです。
また、時間が有ったら見に行きたいと思います。

公会堂がまだあって安心しました。近くによると建て替えではなく
改装??綺麗にしたことが判りました。
また、ここも時間がある時に中も撮影してみたいですね。
母親と待ち合わせしていた「二本松」相変わらず、見つけること出来ませんでした。

他のブログなどを見るとアニメと同じ角度で生えている松の木とか載ってるんですけど
何処なんだろう??見つけられず、残念です。

ここから一度、三宮に戻って今度は阪急で「夙川」を目指します。
ここで乗り換えて「苦楽園口」って駅で降りて「ニテコ池」に行っても良いんですが
「夙川」で下りて阪急の高架下をちょっと歩くと南北に「ニテコ筋」と言う道が
出てきます。この道を北に行くと「ニテコ池」に行けます。
この「ニテコ筋」きょろきょろしてると

「空襲や」

って清太さんが喜んで盗みに入る場所も見つけることが出来るそうなんですが
私は見つけることが出来ていません。
ニテコ池、兄弟が住んだ横穴があったんだろうなって場所は判っています。
その他は全て想像で撮影してきました。



ここの見学を終えたら、夙川の土手まで戻って河口まで移動です。
アニメの中では唯一楽しい時間ですよね??看護師さん家族の再会シーンまでは。

回生病院は建て替えられてましたけど、そんなに変わっていなかったです。
埋立地が出来て「おっきなお風呂みたいや」なんて海ではなかったですけどね。

この記事へのコメント