私のパソコンでは「exFAT」にはフォーマット出来ないのかと思いました。

インスタ360oneってカメラ、弄っているとほんとにアップル製品との親和性と言いますか
アンドロイドでは出来ない事が多いみたいですね。
まだ、アダプターを購入して接続していませんので何も試したり出来ていませんが
なんだかなぁ。360flyってカメラの方が良かったですかねぇ。

さて、このインスタ360oneと言うカメラメモリも条件があるようでexFATで
イニシャライズされていないと認識しないようです。
そんな中でも32Gまではパソコンでイニシャライズしないと駄目なようです。

私はここで挫折しそうでした。

32GのマイクロSDカードが有ったのでこいつを使用してみたいと思ったのですが
パソコンでもイニシャライズすることが出来なかったのです。
メモリスロットにSDカードをを指して認識させます。
認識はするんですよ。ここでマウスの右ボタンをエクスプローラで表示させた
メモリカードのアイコンの上でクリックして「フォーマット」を選択するのです。
すると、フォーマットのメニューが出てきますので「exFAT」を選択して
フォーマットを開始するのですが、すぐに「フォーマット出来ませんでした」等の
メッセージが出力されて終わってしまうのです。

でも、なんでだろう??と思いネットで検索しているときに
ぽろーんって音と共に「カードを認識することが出来ませんでした」等のメッセージが
再び表示されるのです。

フォーマットに失敗したところでメモリーカードを抜いているので
そりゃ、認識出来ないわなぁとか思ってしばらくほっといたんです。

が、ん??待てよ??なんだ??この時間差メッセージ表示は??って
考えたんですよ。もしかして、パソコンのスペックが低すぎて
処理が追い付いていないのではないか??と思ったのですよ。

ネットしながらフォーマットしようと思っていたのですが
それも辞めて、余計な動作を起こすこともなく
パソコンにはフォーマットに専念して貰ったらですね、出来たのですよ。フォーマット。
無事に終了しました。

ちなみに私のパソコンはcore2quad Q9650がCPUでメモリは6GB積んでます。
今の常識的な動画編集パソコンから考えるとスペックは底辺だと思います。

なので、きっと、パソコンに凄い負荷が掛かっていたんでしょうね。

このフォーマットが終了したSDカードをカメラにセットして
一回目の電源投入ではカードを認識出来なかったのか、青色LEDが点滅しっぱなしでした。
2回目の電源投入でなんとかカードを認識してくれて動画の撮影にも成功致しました。
ふぅ、一安心です。

だがしかし、今度はパソコンの動画編集ソフト「Insta360Studio」の使い方が
全く判りません。とりあえず、天球にしたりプラネット形式にしたりは判ったので
しばらくはこれを普通の動画に書き出して、いつも使っている編集ソフトを使用し
動画を作って行きたいと思っています。

でも、早めにこの動画編集ソフトの使い方も覚えたいので
頑張って検索・勉強していきます。

今日はカメラが使えることを確認出来て、ほんとに一安心です。
動画編集の話は、また、明日以降にしていきたいと思います。



【3年保証】microSDXC 128GB SanDisk サンディスク UHS-1 超高速U1 FULL HD アプリ最適化 Rated A1対応 専用SDアダプ付 [並行輸入品]

この記事へのコメント