アニメ「十二国記」を見てみました。

ちょっと古いですけど「十二国記」ってアニメを見てみました。
昔見たいと思っていたんですが、今、見ることが出来ましたよ。
高校生が別世界の王を決めることが出来る麒麟に呼ばれて
王になっていく過程が書かれています。全45話です。

初めの章で、現代から異世界に送られてしまって、自分の置かれている状況を
理解していく話。次の章で3人の女の子の生き方を描いて、12か国あるんですが
それぞれの国の特徴を説明していきます。次の章で、王となるために腐敗した
役人たちの置かれた状況、腐敗していることに気が付かなかった自分に気が付き
王が何をするべきかに気が付くお話。最後の章が、腐敗した役人たちを
どのように罰せれば良いのか悩む姿が書かれています。

テンポよく話が進んでいくので、退屈することなく見ることが出来ます。
その代わり、次どうなるんだろうって気になってしまうので
それぞれの章の終わりまで一気に見てしまうのです。一応、章の区切りごとに
それぞれ今までの話の振り返りが発生するので、そこで見ることを区切ることが出来ます。

進撃の巨人のアニメで調査兵団に入るまでがちょっとだらだらしていましたけど
あのようなだらだら感が全くありませんでした。

民がボロを堂々と切ることが出来るのは
自分たちが頑張った証拠だからだ
  頑張った対価として頂いたものだから
    胸を張って着ることが出来る
対して
 何もせず絹などを着ることが出来る者たちには
   責任が生じている
     自分たちのすることにもっと責任を持つべきだ

確かこんな台詞を半獣さんが話すのですが、この台詞が出てきた章が一番良かったですね。
それぞれの章が面白いのですが、それぞれの国実情を説明していくのとともに
女の子3人それぞれの考え方が変わっていく過程が面白いし、自分に当てはめて
色々考えさせられるものがありました。ほんと、見て良かったアニメです。

日本から連れてこられた一人がこの世界はゲームなんだ。これは次の話への
フラグが経ったんだろう??とか、天命とかの言葉が出てきたりしているので
もしかしたら、ソードアート・オンラインにつながっていくのかな??とか
自分の中で勝手に話が膨らんだりもしましたよ。危ない危ない。

このアニメが放送されていた当時は何を見ていたんだろう??
なぜ?見ていなかったんだろう??とかも考えましたね。

多分、見た目でちょっと敬遠してしまったのかもしれませんが
国営放送がアニメ??って感じで見ていたんだと思います。
今でこそ、いろいろアニメも放送しているNHKですが
ちょっと、敬遠していたところがあります。
そんな理由で「ナディア」も見逃していますから。。。。皆の評判が良すぎて
慌ててみたのを覚えています。

そういえば「未来少年コナン」もNHKでしたね?
良いアニメ作ってますやん。NHK。「メジャー」も良い感じで続いていましたしね。

もう、こんな歳になってしまいましたが、これからは偏見を持たずに
色々なアニメに接していきたいと思っています。


十二国記 Blu-ray BOX

この記事へのコメント