三田の地下壕跡を見に行って来ました。

今度は、地下壕跡を見に行って見ました。
前に見たのは西宮の地下壕跡でしたけども、今度は、三田の地下壕跡になります。



大阪城の周りにあった武器工場の疎開先として作られたのですが
完成を見ずに終戦を迎えたと聞いています。

私はこの三田で働いていたことがあり、その時に聞いた話です。
実際に見つけたときは、びっくりしたのを覚えていたんですが
今回は、無事に見つけることが出来てホッとしました。

夜勤の食事買い出しの時に寄ったりしていたので
明るい時間には来たことが無かったのです。こんなに畑の中だとは思っていませんでした。
夏に来た時は、虫が凄いな!!って感じたのは覚えています。
電柱の街灯に普通にクワガタが居たのも覚えていますよ。ほんと。
のどかな場所ですよ。ほっとします。気持ちが。。。

動画を見て頂くと判るのですが、人の家のガレージ前に停車させてしまったため
早々に退散しています。

とはいえ、駐車した道路からはガードレールがありますし
手前には水が流れてそうです。地下壕の中を覗くには勇気が要りそうですよ。
それに、立ち入り禁止の通せんぼもありますから、道から眺めるのが
ベストだと思いますよ?

そして、帰り際に通る道の脇にある池が、終戦時に火薬を慌てて捨てたために
赤色になった池なのかもしれません。昔は夜来たので、こんな池があることに
気が付いていませんでした。ほんとに、自分で車を運転していたわけでもないのに
なぜ、池に気が付かなかったのか、ほんとに、謎です。

さて、篠山のダムを見た後、この三田の地下壕跡を見た後は
青野ダムを見に行こうと思います。

三田と言えば??立杭焼の場所??と思っているんです。
たぶん、陶器製の手投げ弾も作っていて、川などに終戦後捨てていると思うので
何度か探しに来ているんですが、見つけたことが無いのです。

ネットで検索してもそのような記事が出てこないので、造っていなかったのかな??
もうちょっと、しつこく、調べていきたいと思います。

これからも、三田、何かと動画になって出て来るかも知れませんが
見てやってくださいね。戦争遺跡や城跡、探してみると、意外とありそうです。

もし、この動画を見て良いなって思ったりした方が居られましたら
いいねボタンを押したり、チャンネル登録をお願いします。
動画作成の励みになります。

次は、ダムに行ってきます!!




この記事へのコメント