鈴鹿8耐 合同テストを見に行って見ました

鈴鹿サーキットへ8耐の合同テストを見に行って来ました。
6月のタイヤテストの時は、ヤマハ・ワークスも準備が間に合ってなかったのか
コケるのが怖かったのか判りませんが、全日本カラーのYZFR1で走って居ました。

今回の合同テストでは、見事に「TECH21」のカラーに塗られたバイクで走って居ました。
感動しますね。ただ、昔のYZFのようなごつごつ感がないので
予想以上にスマートな感じを受けてしまいました。

それだけ、バイク自体が小さくなってしまったんでしょうね??
排気量は大きくなりましたけど。。。。

ただ、残念なのはツナギは、全日本とTECH21の物を交互に来て
走って居ました。まぁ、これは汗でギトギトになるんでしょうから
しょうがないっちゃ、しょうがないんですが
いつでも、水色のツナギを見ること出来ると思っていたので、残念でした。

あと、やはりと言いますか、WSBを走っている人たちは、参加していませんでした。
なので、カワサキ・ワークスは走って居ませんでしたし、TECH21のお二人も
走って居ませんでした。

TECH21のお二人に変わって、野佐根さんが走って居て
サインも頂戴したんですが、この時に「頑張ってください」って声を掛けたんですが
そうですよね??転倒で骨折してしまったので、代わりに野佐根さんが走るって
報道されていましたが、骨折しているのにWSBにもう走って居ましたね。

このニュースにびっくりして、実際の画像などで見てしまうと
走ることに期待してしまうので「頑張ってください」の声掛けはちょっと
可哀そうだったかな??でも、しかし、残念でしたねって声掛けるのは
早いし、難しいですね。

今のところ公開している動画は、最終コーナーのアウト側、普通の観客席からの
光景を撮影しているのと、この最終コーナーからヘアピンまで歩いた360度カメラの
動画だけです。






これに最終コーナーの内側から撮影した動画もアップロードしてみようと思うのですが
ここは、本選では入ることのできない場所なはずなので、そのことの断りを
忘れないように入れないと駄目ですね。

ここで観戦している時に、ちょっと離れた横に、ホンダのムサシで監督している方が
来られた時はびっくりしました。ちょっと、声を掛けるのは遠慮してしまいました。
しかし、いろいろな意味で貫禄がありましたよ。いろいろな意味でね。



パドックの歩いた動画も作ってみようと思ったのですが
意外と人が多くて、今回は止めてしまいました。



8耐の本選の時の方が、人が入り乱れて歩いているので
顔が隠れやすいのかもしれませんね??
まばらなだけに、結構、顔の判断できる人が発生してしまいました。

これだけ有名な人が普通に歩いていますよ!!って事をお知らせしたかったのです。
サインを貰うなら、テストの時ですよ!!ってね??
でも、先に書きましたように海外で走っている方は、参加していないので
やはり、8耐ウィークに入ってからの予選日なんかが良いかもしれませんね??

決勝当日なんかは、ピリピリしていてサインどころではないですよ。
声掛ける勇気が私にはないだけかもしれませんけど
ほんとにピリピリしてますから、もし、本選にしか参加できないって方は
ちょっと、勇気をもってサイン貰わないとだめかもしれません。

昔のヨシムラさんがリタイヤした時のケビン・シュワンツさんの様に
臨時のサイン会のような状況も見たことありますが
リタイヤした後も、なかなか、声を掛けづらい物がありますからねぇ。

さて、もし、この動画を見て良いなって思った方が居られましたら
いいねボタンを押したり、チャンネル登録をお願いします。
動画作成の励みになります。よろしくお願いします。

さて、もうすぐ、8耐!!今年はどんな展開になりますかね!!!





この記事へのコメント