最近流行ってるんでしょうか天球カメラ

動画編集に「aviutl」というツールを使っていたんですが
この人がどうもいう事を聞かなくなりました。

突然、エラーを吐くようになりまして、動作を止めてしまいます。
当然、そこまで編集していたデータも保存できず、飛んでいきます。
また、新しい物もあるかを探す事も含めて、ネットで原因調査などを
行っていきたいと思います。

多分ですけど、現在公開されているものを、今使用しているツールと同じところで解凍。
これで問題は解決されるだろうと思っているんですけど、どうなる事やら。

編集中の動画データが保存出来なかったことには凹みますけど
この原因追及作業で、先に書いたように最悪このようにすればいいやっていうのが
判っているので、まだ、今は楽しい時間を過ごしています。

これが手詰まり!!とかになったら、イライラが募ってきて、最後には
だから、フリーのソフトは!!って叫びそうになるんですよね。
ほんと、フリーのソフトにはお世話になっております。

そんな調べ物をネットでしてるんですが。。。。

まだ、GPSデータの動画への反映もしきれてないところですが、新しいものが目に入って
どうしようもないです、全天球型カメラ。これ、面白そうですね。
リコーから新しいのが出ましたし、ちょっと、手を出してみるのも面白いのではないかと
考えています。景色のいいところとか、神社、お寺なんか良いんじゃないでしょうか?
空間が把握できそうですもんね。紅葉とか景色も良さそうです。


RICOH デジタルカメラ RICOH THETA SC (ホワイト) 360°全天球イメージ撮影デバイス 910740


ただし、今まで映らない様に気にしていた、看板・トイレや駐車場等、今までのカメラでは
隠せたものが隠せなくなりそうですよね。撮り方に注意が必要かもしれません。

もちろん、サーキット走行にも良さそうです。使ってみたい!!
でも、編集に高度な技とパソコンのスペックが要りそうで、不安で仕方がないです。
どうしようかなぁ。買ってみるかなぁ。遊びで買える値段ではないですしね。悩む

あと、撮影可能時間が短いですよ。これは、サーキットに向かないですよね?
もうちょっと、機種が出そろってからでも良いかもしれませんが
サーキットで後ろ走ってたよ。や、横に並んだのにとか言われる事があるんです。
そういう時に、この天球カメラだと撮影できてるんですよね?きっと。
再生しながら、皆でワイワイ出来そうですよ。

この記事へのコメント

スポンサードリンク