撮影時には天気を気にしたい

動画や写真撮りに行くのに天気は大事ですよね??
今週は失敗しました。土曜日は雪降って積もりましたけど
天気は良かったんですよ。で、日曜日、雪は解けているんですけど
天気が悪い。曇りです。そして、予報は午後から雨。

しまった。昨日、撮影に出かけるべきでした。ほんとに失敗。
昨日はいい天気でしたからねぇ。

特に私の動画は暗いって言われていますので気にするところ。
撮影している題材もちょっと暗いですからね。

これからも、史跡、遺跡、廃線跡とかそういうのを
撮影していきたいと思っています。
実際、撮影する前に下見に行ったりするんですが、こんなところまで家あったっけ??
みたいなところが多いです。
なので、撮影出来なかったりするのが多いんですよ。

魚雷保管壕を見に行った時も山は綺麗に整地されてしまっていましたし
確かこの竹藪から入って行ったはずってのは覚えているんですが
その手前に住宅街が出来ていて入っていくと
不審人物で通報されてしまうのではないか??って心配になってしまいます。

ネットで検索していると、間違いなくここには壕が有ったようです。
凄いな日本史の先生。そして、ちょっとだけ残骸が残っているようです。
早めに調べてこれだけでも撮影して来ればよかったです。
ちょっと、遠いんですよ。歩いていかないと駄目なのです。

先にネットで調べてから行けば良かったと後悔です。

他の倉庫もその昔の日本史の先生に教えられた場所とネットの力と
Googleストリートビューによって調査してみると
壕自体が崩落してしまったようで、多分これだな??っていう窪みだけが
確認出来たり、ふわぁ、建物が有る!!みたいなね。

住宅街がしっかり広がってきているんですよね??

ちょっと調べてみると、ニュースとかで話題になってる世界一危険な基地
これも、初めは畑の中にあるのにドンドン住宅街の方が迫ってきてた。
そういうのを考えると、危険危険とか上空飛行禁止を訴える前に
そういう状況になってしまったり、そこを選んで住んだことを考えないと
いけないのではないかと思ったりします。

これ以上書くと炎上とかしちゃいそうなんで辞めますけど。。。

さてさて、天気の話。
撮影する物が暗い分、明るく撮りたいと思っています。
なので天気が大事なんですよ。これからはしっかり週末の天気をチェックして
撮影に出かけるタイミングを計っていきたいと思います。

しっかし、今週はあからさまに失敗してしまいました。
来週末からは2週連続でイベントに行くので天気は関係なくなりますが
今週の失敗は覚えておいて今後の糧にしていきたいと思います。

しかも、撮影に行ってないから勉強したのかと問われると
勉強していないというこの現状。


スナップ撮影テクニック 写真でイメージを表現する方法 [DVD]

この記事へのコメント

スポンサードリンク