加太砲台跡に行ってきました

加太砲台跡に行ってきました。

南海電鉄加太線の終点「加太」駅から
徒歩で山の中に入って行ったところにありました。

めでたい電車なんかが走っていまして
めでたいことでも起こるのかな??と
期待しているところです。



小学生などが使用する施設になっているようで
見学に入る際、その施設の入り口に声を掛け
帰る際にも声を掛ける必要がありました。

山の上にある施設だったので
結構な坂道を連続で登ることになりましたが
その代わり、登り切った時には
瀬戸内海を一望するきれいな景色がありました。



さすがに、淡路島と挟んで
大阪に攻め上ろうとする船を
攻撃するために作られた砲台ですよね!!

奇麗に、砲台跡、弾薬庫が残っていて
それでいて、奇麗に公園としても
利用されている場所でした。

奇麗な景色の先には、由良水雷基地跡と言われる
施設跡がある岬も見えたりして
いつかはあそこにも行ってみたいと思いながら
景色を眺めていました。

煉瓦つくりの奇麗な施設で
しかも、奇麗に残っていてびっくりしました。
しっかり、草なども刈られていましたしねぇ。

これからも、このまま残していってもらいたいものです。

加太駅最寄りには、友が島に渡るフェリー乗り場も
すぐ傍にありますので、ここから友が島にも渡りました。

アニメ「天空の城 ラピュタ」に
似た景色が見る事が出来るとして
有名になってしまった場所です。

次の記事は、この友が島の事になると思います。

さて、ここで紹介しました動画が良いなって思ったり
参考になったという方が居られましたら
チャンネル登録やいいねボタンを押していただけたら
ありがたいです。動画作成の励みになります。
よろしくお願いします。




この記事へのコメント