東海道本線の醒ヶ井駅周辺を散策してきました。

東海道本線の醒ヶ井駅周辺を散策してきました。
湧き水で有名な場所ですよね??

そして、梅花藻で有名な場所です。
ちょっと時期を逃してしまっていたのですが
なんとか、白い花を見る事が出来ましたよ。

小さくてかわいい花ですねぇ。
水の流れにゆらゆら揺れる姿は
いつまでも見ていられそうでした。
実際、ちょっと、次の電車迄時間があったので
再び駅を離れて見に行ったのですが
思わず、待っていた電車も乗り遅れてしまうところでした。



居醒の清水というのですね。
大和武尊さんのお姿もありましたよ。

ここは、これら湧き水を利用した鱒の養殖が
有名なんでしょうか??
食堂の看板があったのですが
私が訪問した時には、全てが閉まってました。
残念。

街並みも何か昔の面影があり
歩いているだけでも、心が綺麗になって
空気も綺麗なんですかね??疲れ知らずで
うろうろすることが出来ました。

そして、水琴窟もありました。

ちょっと、水を一杯掛けすぎたりして
失敗している部分もありますが
是非、音を聴いてやってください。



歴史を感じながら、景色や水の流れを楽しんで
贅沢な時間を経験してしまいました。

この記事で紹介している動画が良いなって
思った方が居られましたら
いいねボタンを押したり
チャンネル登録をお願いします。
動画作成の励みになります。
よろしくお願いします。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

スポンサードリンク