ホームページビルダー22SPって 自由度少ないですね?? サイトマップはどうやって作る??

歴史に出てきた現場を巡っている
ブログの記事を纏めてみようと
ホームページを作ってみました。

https://www.eonet.ne.jp/~shumimeisou

まだ、利用させて頂いているプロバイダの
無料のホームページサービスを使わせて頂いています。
なので、どれだけの人が見に来ていただけるのか
判りませんが、とりあえず
ここにアドレス貼り付けておきます。

良かったら、覗きに来ていただいて
感想などをこのブログやyoutubeの動画などの
コメントに頂ければ嬉しいです。

一応、SEO対策??みたいなページにタイトルを付けたり
タグを付けたりはしています。
グーグルさんとかの検索エンジンさん
見に来てくれるかなぁ??これは、待っているだけかなぁ??

このホームページなんですが
ホームページビルダー22SPというソフトを
使用して作成しました。

このソフト、綺麗なホームページが簡単に作ることが出来て
しかも、スマホ対応のホームページも出来てしまうのです。

でも、自由度が低いんですよね。
良くアクセスを調べるのにHTMLの中にタグを埋め込んで!!
みたいな事が要求されるのですが
このソフト、HTMLを覗くことが出来ないんですよ。
なので、直接操作することが出来ません。

今、こちらはどうやって対応するべきかお悩み中です。

もしかしたら、一度、ホームページをホームページビルダーで
アップロードした後に、FTPソフトを使用して
操作したい??直接弄りたいHTMLファイルをダウンロードして
編集して、再び、FTPソフトを使用してアップロードするって
手順が必要になってしまうかもしれません。

これだと、アップロードした後に、どこを編集する必要があるのか??
メモをして、ホームページを更新するごとに
同じ作業をすることになります。
うーん、めんどくさい。

今後のアップデートに期待したいですね。

そして、それと同じく、HTMLファイルを吐いてくれないという事は
HTMLファイルの数も判らないのです。
そう、sitemapも作成できないのですよ。
サイトマップってグーグルさんに探しに来て!!って
お願いするのには、必要なものなんですよね。

なので、どうしても作成したい。
でも、先に記述したようにめんどくさい事はしたくない。

まだ、HTMLを直接弄りたいって案件は
アクセスが一杯来るようになったら
アナリティクスを使用したいだけなので
急ぎではないですが、サイトマップは急ぐ。

検索して頂けなかったら、ホームページの意味がないですから!!

って事でいろいろホームページビルダーとかを調べていたんですが
Webサービスとしてありました。

サイトマップ作る

とかで検索すると出てくると思います。
確かに、世界に公開しているホームページなんだから
アップロードしてからアドレス指定して
サイトマップを作るツールが有っても良いですよね。
これは盲点でした。無事、サイトマップ作ることが出来ましたので
今後は、このホームページが育ってくれればなって思っています。

そしたら、ドメインを取得して、宣伝も付けるようにしたいと思います。
皆さんも良かったら、このお纏めホームページ利用してみてください。
よろしくお願いします。





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

スポンサードリンク