彦根にマンホールカードと歴まちカードを頂きに行ってきました

あれ!!何度も彦根城には訪問しているんですが
このブログの記事で検索しても、全然出てこないですね??
なんでだろう??一切、記事にはしていないのかな??
ってんで、私のyoutubeチャンネルでも検索してみたんです。
動画もないんですよね??なんで、すっごい不思議。
なので、今回、記事にしてみたいと思います。



ただ、彦根城の天守閣には登っていないのです。
今回の目的は、マンホールカードだったんですよね。
マンホールカードと歴まちカードと御城印を貰いに行っています。

マンホールカードは、観光案内所でもらえました。
ただ、ちょっと、駅や彦根城からは遠い所にありました。
キャッスルロードという道の突き当りから
更にお土産屋の集まっている一角にありましたよ。

雨の日には結構歩いたような気がしました。
晴れた日ならまだ、街並みなどを見ながら
言い方が悪いですが、だらだら
楽しみながら歩くことが出来るんでしょうけど
雨の日は黙々と歩いてしまうので
距離があるように感じたのかもしれません。

歴まちカードは彦根城の堀の中にある
二の丸??の近くにある「彦根市開国記念館」で
頂くことが出来ます。
ここも訪問した時には見学をさせて頂くのですが
今回は雨で私自身もびしょびしょだったので遠慮してしまいました。

今までも何度も訪問していましたが
記事にするのは初めてという事でウィキペディアから

彦根城(ひこね じょう)は
近江国犬上郡彦根(現在の滋賀県彦根市金亀町)にある城。
江戸時代には彦根藩の政庁が置かれた。
天守、附櫓及び多聞櫓は国宝
城跡は特別史跡かつ琵琶湖国定公園第1種特別地域である。
天守が国宝指定された5城のうちの一つである
(他は犬山城、松本城、姫路城、松江城)。

とありました。

このあと「miniQ MINIATURE CUBE 戦国甲冑」という
食玩を買ってみましたよ!!
海洋堂さんが販売しているみたいです。

そしたら、井伊直政さんの甲冑が出てきました!!
なので、ここで纏めて記事にして、紹介してしまいます。
まさか、彦根城の周辺散策をした後に、このような商品が出てくるとは
思っていませんでした。びっくり。

造りはさすがの海洋堂さんの商品ですよ。
めちゃくちゃ綺麗で、しっかり甲冑の細部まで作ってあります。
これはどこかに飾らないと駄目ですね!!



また、動画などを作るために晴れた日に訪問したいですね!!
もし、ここで紹介した動画が良いなって思われた方は
いいねボタンを押したり、チャンネル登録をお願いします。
動画作成の励みになります。よろしくお願いします。





"彦根にマンホールカードと歴まちカードを頂きに行ってきました"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

スポンサードリンク